ログイン 新規登録
会員登録 | ログイン | 買い物かご | サポートセンター
     
新 保育所保育指針・教育要領  
全国保育士会・全国保育協議会 (書籍・DVD)  
園長・施設長  
保育士  
子育て支援  
書店入手不可の本  
子育て  
保健  
こころ・からだ  
給食・食育  
保育・制度について  
調べる  
絵本・児童書  
トロル出版部  
コミュニケーションツール  
DVD  
ゲーム・玩具  
教材  
パネルシアター  
トロルのおじさんおすすめ  
 
 
     
      042-392-5304  
 
 
    メールはこちら
 
 
2020年 9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    
2020年 10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
今日
  • トップ
  • 調べる
  • 1948年・文部省『保育要領―幼児教育の手びき―』を読む

1948年・文部省『保育要領―幼児教育の手びき―』を読む

商品名 : 1948年・文部省『保育要領―幼児教育の手びき―』を読む

価格 : 1,600 円(税込 1,760 円)

数量 :


荒井洌 著
(新読書社)
A5判/120ページ/2020.6.27発行
 
■内容■
悲惨だった戦争が終わり、デモクラシーの風がさわやかに流れ出したときに、当時の文部省がイニシアティブをとって登場した「保育要領」(試案)は、平和を希求する純粋な保育の姿を、戦後すぐに具体化しようとした。保育関係者必読書。
■目次■
・プロローグ 『保育要領』へのいざない
1 戦前・戦中の幼児保育のありさま
2 終戦、珠玉の一編『保育要領』の誕生
3 『保育要領』の内容構成
4 教育顧問ヘレン・ヘッファーナンによる指導
5 『保育要領』が語りかける、あらまほしい保育の姿
〈資料〉1948年・文部省『保育要領』(試案)の概要
 1 まえがき
 2 幼児期の発達特質
 3 幼児の生活指導
 4 幼児の生活環境
 5 幼児の一日の生活
 6 幼児の保育内容─楽しい幼児の経験─
 7 家庭と幼稚園
・『保育要領』発刊に至る社会の流れ(年表)
・参考文献
・エピローグ 保育は、人間論があってこそ
 

Copyright © troll-store All Rights Reserved.     042-392-5304
商号名 : トロル   代表 : 関本 練
個人情報保護ポリシー 特定商取引に関する法律に基づく表示
事務所の所在地 : 〒189-0022 東京都東村山市野口町1-11-4